hiroto-dojo

4スタンス倶楽部ロゴ   reash project
TOP blog newstoiawase
各施術所紹介 スタッフ紹介 一口コラム お客様の声 link おすすめ商品
 
一口コラム
バックナンバー

こちらのコラムでは週替わりで先生方が順番にお話しをしてまいります。
 
施術部部長 小杉英紀

第460回 一口コラム

今回の担当は
施術部部長 小杉英紀です。

平成31年1月23日

 

「原点」

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
年末年始はどのように過ごされましたか?私は「掃除」と「駅伝」と「神田松之丞」に明け暮れておりました。

さて、この11月から1月にかけて、野球のパーソナルトレーニングを受けに道場へ来られる方が例年よりも多くいらっしゃったように思います。アマチュアは小学生から大学生まで、プロも日本を代表するようなトッププロから次世代を担う若手まで、と年齢もレベルも様々でした。
そんな中で感じたことは、どんなハイレベルな人でも
「するべきことが出来ていないとダメ」
「ダメなものはダメ」
です。
それぞれの根拠になるワードは敢えて述べませんが、両方揃ってしまった時の動きの質は、億単位の年俸を稼ぐプレイヤーであっても急降下して金額に見合わないものになってしまう恐れすらあります。
そして、動き方ばかりに着目され過ぎたり、その解決法として筋力アップが声高に叫ばれてしまう悪循環が生じます。
普段意識することの無い部分や事柄に目を向けることで、初めて個々の持つ能力が引き出されます。それは老若男女変わりません。事実道場で行った(若しくは行っている)野球(それ以外も含めて)に関してのアドバイスはキャリアに関係なくそこから始まります。
年始なので「今年は」と行きたいところですが、残りも3カ月とちょっとになった「平成のうちには」の意気込みで始めてみるのも面白いと思います。



 
2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年以前

予約

原宿

池ノ上

取材その他の問い合わせ

廣戸聡一の『レッシュ理論』については
レッシュプロジェクト

『4スタンス理論』については
4スタンス倶楽部

   
 

本日の廣戸道場 | 新着NEWS | お問い合わせ | 各施術所紹介 | スタッフ紹介 | 一口コラム | お客様の声 | LINK | おすすめ商品

copyright

reash project